「そろばんDS」 NINTENDO DSに登場 

そろばんっ子の強い味方 
「そろばんDS」NINTENDO DSに登場

7月12日(木)全国で販売

※7月12日(木)全国で販売

 “脳トレ”でおなじみのNINTENDO(ニンテンドー)DS対応「そろばんDS」学習ソフトがついに完成、7月12日(木)から全国で販売される。
(希望小売価格4,095円)

 激動の時代、子どもたちを取り囲む環境も大きく変化し、教育においても同様である。昨今コンピューターを活用した教育ソフトが数多く発売され、特に「脳トレ」シリーズの中には400万本以上も売れる人気商品もあるというから驚きだ。 
 その流れの中で、このたび、「(株)フォーウィンズ」と「(社)全国珠算教育連盟」との共同開発によって「そろばんDS」が完成し、7月12日(木)に全国で販売される運びとなった。
 この「そろばんDS」はDSの特徴を最大限に生かし、タッチペンを使って画面上のそろばんを操作することができる。
 全珠連検定に準拠した問題や読上算練習、フラッシュ計算、計算ゲーム等が行え、初心者から高段者まで自宅学習にも応用できて、また、保護者とも練習することができるなど、学習意欲の増進が期待できる。
 なお、「そろばんDS」販売会社・(株)フォーウィンズのホームページでは「そろばんDS」の内容を詳しく紹介している。
 (株)フォーウィンズ http://www.fws.co.jp
 または任天堂のホームページでも「これから発売予定のDS」として紹介されている。

そろばんっ子も興味津津

※そろばんっ子も興味津津

「NINTENDO DS」とは
「NINTENDO(ニンテンドー)DS」とは任天堂株式会社より発売され、全国で1,600万台普及している携帯用の機器のこと。本体の大きさは縦7センチ、横13センチ、高さ2センチ。

「そろばんDS」の内容
「そろばんDS」は「NINTENDO DS」のみで動くソフト。

1.学習コース
 そろばんの操作方法が学習でき、解説の後、練習問題があるものは操作しながら理解できる。
 入門から小数点学習や補数計算、応用計算(3級レベル)、最大公約数、最小公倍数、開法までの基本を理解できる。

2.トレーニングコース
計算トレーニング
 そろばん各部の名称、たし算(加算)、たし算とひき算(加減算)、
 かけ算(乗算)、わり算(除算)
読上算
 練習問題、競技問題、DSから流れる読上算の声を聞きながら、
 自分のそろばんで計算できる。
 もちろん、口数、桁数、音声(男女別)も自由に設定が可能。
フラッシュ計算
 瞬間的に連続で表示される数字を暗算で足していくもの。
 こちらも口数、桁数、表示時間等の設定が自由にできる。
そろばんゲーム
 踊る珠、結び算、重圧壁等のゲームをレベル変更して、
 本人に合った内容で選べる。

3.検定
 珠算検定(全珠連検定の規則に準拠)
 暗算検定(全珠連検定の規則に準拠)
 ◎チャレンジモード
 ◎試験モード

「そろばんDS」を使ってそろばんと競争だ

※「そろばんDS」を使ってそろばんと競争だ

タッチペンを駆使して自分だけのそろばん練習

※タッチペンを駆使して自分だけのそろばん練習

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/98-ecbb82be