保護者が緊張 ちびっ子そろばん大会 

各地の話題・岡山

保護者が緊張 ちびっ子そろばん大会

 平成18年10月29日(日)、岡山県珠算会館において「岡山県ちびっ子そろばん大会」が開催された。大会には小学校3年生以下105名のちびっ子選手が参加し、保護者の見守る中、小さい指が、軽快にそろばんをはじいた。
 「一生懸命に計算する姿はとてもかわいらしく、未来の珠算界を背負って活躍してくれるのでは」と関係者もちびっ子達の勇姿に期待を膨らませていた。
 また、フラッシュ暗算やビンゴ大会では保護者も参加。真剣に取り組んでいる姿はちびっ子達と同様で、緊張し、紅潮した面持ちで記念品を受け取っていた。成績発表では、金・銀・銅のメダルが首に掛けられ、照れくさそうにカメラの撮影に応じるちびっ子達。
 「特に、幼稚園生の活躍は年々目を見張るものがあった」と関係者は喜びと同時に驚きを伝えた。

賞状とメダルを胸にうれしい表彰=岡山県珠算会館

※賞状とメダルを胸にうれしい表彰=岡山県珠算会館

各地から105名が参加。幼稚園児が実力発揮。

※各地から105名が参加。幼稚園児が実力発揮。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/72-a9db2a5a