実りの秋・東京そろばんメッセ2005 

 平成17年度「東京そろばんメッセ」が、9月18日、全珠連東京都支部会館において開催、同支部恒例・秋のイベントは快晴のもと、定刻10時、山口支部長の開会宣言でスタートした。

 当日は、同支部会員のほか、遠く近畿や東北からも参加し、各フロアーに設けられた協賛団体による販売コーナーは大いに賑わいをみせた。
 また、ここ数年、特別企画として行われているパソコン講習は、今回も専門講師を迎え「ひと味違った賞状作り」をテーマに午前と午後の2回行われた。
 なお、この部屋では「先生手作りオリジナル作品展示コーナー」も同時開催され、パソコン作品に対する関心の高さが感じられた。
 一方、地下フロアーではゲームやお楽しみ抽選会で、歓喜の声が湧き上がっていた。また、2階の和室では和やかな雰囲気の中、熱い「そろばん談義」の声が途切れることなく響いていた。
 午後3時、盛会裏に終了後、支部関係者によって次年度へ向けての反省会が心地よい疲労感の中で行われた。

そろばんメッセ

※東北・近畿からも多数ご来場

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/5-b566eb0b