FC2ブログ

珠算指導者講習会(京都府) 演題:公益社団法人について 

珠算指導者講習会(京都府)
演題:公益社団法人について

 改元を3日後に控えた4月28日、京都府支部珠算会館にて本部参与兼京都府支部顧問 江藤輝彦先生を講師に「公益社団法人について」と題した珠算指導者講習会が開催されました。


IMG_20190428_152547_convert_20190703131423.jpg

 講義内容は、
①旧法人制度から新法人制度に移行
②全珠連の取り組み
③現在の全珠連の事業
④公益事業推進に伴う諸問題
⑤新学習指導要領について

 講師より実につまらん演題と語りだされた講演は、江藤先生の巧みな話術で公益移行申請を提出するまでのご苦労を実に面白く楽しく、他団体では大都市数支部のみの認定だが、全珠連は全国52支部全てが公益事業所として認定を受けていることを誇らしく話されました。
 
 図らずも、用意されたスライド内、大会写真の当時のフラッシュ暗算優勝者が当日受講者として参加、講師が突然紹介・挨拶を振る等々、所々笑いを誘いました。

 最後に「学習指導要領について」は全国珠算新聞第634号の論点に掲載があった通り、「深い学び」について今後の個々各々の取り組みに課題が残りました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/491-f2b2c2fb