FC2ブログ

珠算指導者講習会(道北) 演題:開法の指導方法について 

珠算指導者講習会(道北)
演題:開法の指導方法について

 7月29日午後2時から、支部事務所において珠算指導者講習会が開催されました。

写真3(珠算指導者講習会・平成30年7月29日)

 当日は支部総会終了後、山本副支部長が講師をつとめ「開法の指導方法について」という演題で始まりました。

 先生方は理解はしているものの、そろばんをはじきながら講師と一緒に勉強していました。

 また、開法には7種類の解き方があるということを初めて知った先生も多いように思われました。 
 
 開立については忘れかけている先生もいて、改めて理解をしていたようとなりました。

 当日は旭川市では珍しく気温が34℃まで上昇し、汗をふきながらの講習会でした。

 途中でメロンの差し入れ等もあり、和やかな雰囲気のうちに終了し、懇親会に移りました。

 参加者は26名でしたが、講師と一緒に勉強することで一層次期の講習会の参加者が増えるように思いました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/457-89299429