FC2ブログ

珠算指導者講習会(岡山県) 演題:検定試験委員委嘱講習会 

珠算指導者講習会(岡山県)
演題:検定試験委員委嘱講習会

 6月3日、岡山ふれあいセンターにおいて行われた検定試験委員委嘱講習会に参加しました。

A_20181018163701bfb.jpg

 本部理事・検定競技委員会副委員長である、山戸克弘先生のとてもわかりやすい説明でまじめに楽しく学べました。

 私は恥ずかしながら珠算教育士と検定試験委員委嘱制度を混同して考えていたようです。

 珠算教育士を取得すれば、そんなに講習会を受講しなくても大丈夫だと思っていました。

 しかし実際は4年ごとに受講しないと次の年に検定をすることができなくなると説明されました。

 山戸先生が話されることの中で気が引き締まったのは、「今の時代、一人の先生が生徒や保護者に不信感を与えるようなことをすれば、先生・支部などを飛ばして本部・文部科学省などへ苦情がいくこともある」という言葉でした。

 今一度自分自身を客観的に見つめてみようと思う、よい機会をいただいた3時間でした。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/446-953a7b4f