FC2ブログ

第64回全国珠算研究集会・珠算指導者教養講座 

第64回全国珠算研究集会
珠算指導者教養講座


 3月25日、満開の桜のもと、東京都品川区のきゅりあん(品川区立総合区民会館)において、第64回全国珠算研究集会が開催され、全国各地から666名が参集しました。
(主催/公益社団法人全国珠算教育連盟・後援/文部科学省) 


H_convert_20180420113601.jpg

<第64回全国珠算研究集会>

・講演
「いわさきちひろの絵と人生」
~子どもの可能性を信じて、子どもの心を描いた画家~


<講師>
公益財団法人いわさきちひろ記念事業団
事務局長 竹迫 祐子 氏

IMG_2039.jpg

 絵をとおして“いわさきちひろ”がいかに子どもを愛し平和を愛していたか、そして我々大人の役割と責任、思わず涙する感動的な講演でした。

・研究発表
「開平の理論と指導」

<発表者>
能登 金文 氏(青森県)

DSCN0139.jpg

 珠算段位検定種目である開平。その複数ある算法を図で示し、とてもわかりやすく解説していただきました。指導の引き出しが増え、大いに参考になった。 

・実践発表
「高齢者に向けた珠算の指導」

<発表者>
川口 嘉治 氏(東京都)

IMG_2140_convert_20180419142851.jpg

 今後、ますます高齢化が進む日本社会。実際に担当された高齢者向けのそろばん指導の内容・結果そして問題点を発表され、珠算教育が貢献できる可能性を提案いただきました。 

<珠算指導者教養講座>

「キャリアを成功させた人材に見られる5つの特徴」
~小中学生時代の「習い事」は、その後のキャリア形成に大いに役立っていた~


<講師>
株式会社パフ
代表取締役社長 釘崎 清秀 氏

IMG_1870_convert_20180419143136_20180419143358002.jpg

 桜満開宣言がされた3月24日、珠算指導者教養講座が開催されました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/428-ef7fa6cc