FC2ブログ

イギリス研修生への珠算指導 

イギリス研修生への珠算指導

CIMG2711_convert_20180226173116.jpg
CIMG2703_convert_20180226173053.jpg
CIMG2701_convert_20180226173021.jpg

 海外でそろばんへの情熱を掲げ活動しているマルカリアン・キミエ氏を介し英国ニューステッドランドスクール、日本語教師バンティグ久佳氏と連絡を取り実現した10月27日の女生徒(14・15歳)23名と先生方への1時間半。

 ホームステイを鳥取・横浜で行い、禅寺での座禅やチキンラーメンのワークショップを体験した彼女たち。

 日本語を学んでいるとはいえ、アメリカンスクールとは違うブリティッシュ英語・十進位取りどうなるのかも“楽しむ”ことを目標に。

 日本ではライセンスがあると経歴にプラスに、エアソロバンは高齢になっても頭脳に利点をもたらすこと・そろばんの歴史・小学校ボランティア・海外でも有用なことを伝え、次のテーブルを今も選手として活躍している大関先生が、使い方の説明とさらに十段のフラッシュ暗算の実演を感動とともに進めていただきました。

 お別れの挨拶のとき、再度見たいと熱い要望に大関先生再トライ。

 興奮冷めやらぬ拍手。

 その後、久佳氏よりメールが何度か届きイギリスにおいてそろばんの紹介・活動をがんばると。

 私たちも社会・子供たちへ有用性の伝承をしたいです。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/420-acf08aeb