珠算指導者講習会 於:福井県 

珠算指導者講習会
於:福井県

 兵庫県支部の鈴木宗一先生を講師に迎えて11月12日、福井県珠算会館で珠算指導者講習会が開催されました。

125.jpg

 演題は『授業に使える小ネタ集』とあり、東京都・愛知県・岐阜県・富山県・石川県の先生方を含む43名が受講。

 鈴木先生は三重県出身で故黒田隆次先生に師事され、講話の中に黒田先生からの薫陶が随所に伺い知れました。

 講習会は、

①「さまざまな読み上げの活用」として、そろばんの楽しさ(達成感)・珠算式暗算の導入・聞く力(集中力)・よい弾き・活用できる計算力(暗算力)
②「そろばん算数教材いろいろ」として珠算式暗算能力をさまざまな場面で発揮できるように数を自由自在に操る力→数に強い子・計算に自信

 という項目に関し、自教室で撮影された動画を交えながら説明されました。

 昼食時には受講者から質問事項票27通が提出され、午後の部開始時に各質問に対する返答がありました。

 受講後の感想文やその後の授業状況の聞き取りからは、たくさんの先生方が実際に活用していることが伺われ、実のある講習会となりました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/408-28a1d780