FC2ブログ

そろばんフェスティバル 県内一巡を目指して 於:岩手県 

そろばんフェスティバル
県内一巡を目指して 於:岩手県

1_20171026173227117.jpg
3_20171026173230728.jpg
4.jpg
2_201710261732284d9.jpg

 4月2日、県北二戸市内のショッピングセンターニコア・カシオペアホールにおいて、公益社団法人全国珠算教育連盟岩手県支部主催、後援・二戸市教育委員会、第4回そろばんフェスティバルを開催しました。

 今回は今までにない、店内仕切りなしのオープンスペースで、店の規定によりマイクを使用できないという条件下、お客様が買い物で自由に往来する中で実施されました。

 午前10時30分、開店を待ち、岩手県吉田支部長の挨拶に始まり、東北七県大会出場選手による競技大会出題問題挑戦模範演技に続いて、フラッシュ暗算模範演技では、段位問題をもあざやかに正答し、会場からどよめきと拍手が湧きました。

 次は、親子買い物ゲームです。10組の親子が暗算をしながら5分以内に千円以内の買い物をしていただくゲームです。買い物した商(賞)品はそのまま差しあげました。

 終わりに、そろばんの体験学習です。20名の参加者があり、まず沢藤会員から大そろばんを用いてのそろばんのしくみの説明があり、体験者には支部地区会員を中心に支援会員が一対一で指導いたしました。テキストは、本部製作の「たのしいたいけんがくしゅう」を使用しました。そろばんは岩手県支部よりケース付きでプレゼントし、大変喜ばれ、参加者や保護者から好評のうち盛会裡に終了いたしました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/395-697c702f