FC2ブログ

珠算指導者講習会(道北) 演題:数字の判定について 

珠算指導者講習会(道北)
演題:数字の判定について

道北

 7月30日、総会終了後の午後3時から珠算指導者講習会が開催されました。演題は日頃の検定試験及び競技会での数字の判定について。講師は支部検定部長の谷崎正子氏がつとめました。

 まず、標準的な数字の説明からはじまり、実際に検定試験で記入された判読できない数字について、個々に詳しく説明があり、また判定不能か否かの数字については、正答か誤答かの質問をしながら参加者と講師が一体となっての講習でした。

 日々なんとなく審査して、マンネリになっていたのが、改めて審査法が改正されたような気になり、大変有意義な講習でした。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/393-2177effe