第41回チビッ子そろばんまつり 

第41回チビッ子そろばんまつり
今年も菅原道真公に上達祈願
1111111111111111111.jpg

 2月7日、学問の神様、菅原道真公をまつる文京区の湯島天満宮において「第41回チビッ子そろばんまつり」が盛大に行われました。

 当日は晴天に恵まれ梅の香り漂う境内では、「湯島梅まつり」が開催されており、早朝から小学校2年生以下のチビッ子100名が保護者に連れられ参集殿に集まりました。
 
 開会の言葉に続き、田中東京都支部長の挨拶、湯島天満宮宮司の来賓挨拶の後にチビッ子たちはまず本殿にて上達祈願を行いました。
2_convert_20160513164743.jpg

 その後、境内へ移動してからは日本一長いそろばんで読上算に挑戦。
3_convert_20160513164841.jpg

 チビッ子たちはお揃いの法被を着て、そろばん神輿を担ぎ絵馬奉納をしました。
4_convert_20160513165813.jpg

 引率の保護者をはじめ、一般参拝者でいっぱいの境内では神輿を担いで練り歩くチビッ子たちに歓声があがり大賑わいとなりました。

 参集殿に戻ってからはフラッシュ暗算ビンゴ・リレーゲームが行われました。盛り沢山のスケジュールをこなし、チビッ子たちは元気いっぱいの笑顔でお祭りを楽しみました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/321-29bcf285