京都 全京都ちびっ子そろばん大会 

「きっと、ウチの子が一番!」
保護者が机のとなりで熱烈応援


全京都ちびっ子そろばん大会

 平成17年11月3日、京都市伏見区・種智院大学で全京都ちびっ子そろばん大会が開かれた。(全珠連京都府支部主催)
 当日は府内各地から小学校2年生以下97名のちびっ子が参加し、日ごろの練習の成果を競い合った。
 この大会のユニークなところは、引率の保護者がちびっ子たちのとなりに座り、わが子の腕前・健闘ぶりを見守る点。
 そろばんを通して親子の交流が図られることから、参加者から好評を得て、今回で21回を数える歴史のあるものとなっている。
 参加したちびっ子たちは10分の制限時間で、かけ算・割り算、見取算計40題に挑み、結果、34名が満点という好成績を収め、川崎天護選手(光華小2年)が最優秀金賞に輝いた。

京都・ちびっこ大会1

※京都・ちびっ子大会1

京都・ちびっ子大会2

※京都・ちびっ子大会2

京都・ちびっ子大会3

※京都・ちびっ子大会3

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/27-e0de9ab6