【神戸市】小学校現職教員珠算研修会が開催! 

小学校現職教員珠算研修会が神戸市で開催!

 小学校教諭を対象とした「小学校現職教員珠算研修会」が、8月26日(火)、神戸市勤労会館(神戸市中央区)において開催され、神戸市内の小学校教諭10名、全珠連会員10名、神戸珠算協会会員7名が受講し、初歩の珠算指導法を熱心に学びました。
 この研修会は、全珠連兵庫県支部と神戸珠算協会合同主催によるもので、これまで2団体合同で、平成13年度より、神戸市立小学校3年生算数授業の珠算指導法講習に講師派遣事業を行っています。
 初年度は13校、25年度は79校の小学校に講師派遣を行い、この13年間で延べ857校の神戸市立の小学校で、実施されました。
 この日の研修は、兵庫県支部の池田美鈴副支部長が講師を務め、「小学校のそろばん授業指導計画案」に沿った内容で、予定を超えて2時間近く、「生徒への丁寧な珠算指導法」を教授しました。


002_convert_20140922104238.jpg 003_convert_20140922104306.jpg 004_convert_20140922104327.jpg

 受講者も小学校3年生になりきり、講習を聞いていた。人間がそろばんの珠になって体験する「人間そろばん」は、楽しいひとときとなりました。
 講習後、西口龍彦兵庫県支部長より、履修証明書が手渡され、無事終了しました。

001_convert_20140922104207.jpg

 今年も、現時点で約60校から、講師派遣の要請がきており、まだまだ増えると思われます。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/240-a1fea3c9