静珠協創立70周年・静岡県支部設立60周年を迎えて 

静岡県珠算協会創立70周年

(公社)全国珠算教育連盟静岡県支部設立60周年

記念式典・祝宴 挙行

 

 

 5月18日、静岡市「ホテルアソシエ静岡」において一般社団法人静岡県珠算協会創立70周年・公益社団法人全国珠算教育連盟静岡県支部設立60周年記念式典・祝宴が梶川全珠連理事長を始め、協力会員と多くの来賓が出席する中、盛大に挙行された。

 最初に「協会70年の歩み」が映像で紹介された。続いて、その歴史の礎を築き上げた物故者各位の御霊に黙とうが捧げられ、午後3時、開式となった。

 国歌斉唱に続き、松村茂静岡県支部長の式辞があり、県知事・市長・市教育長・梶川理事長等来賓からお祝いの言葉があり、塩谷立・上川陽子両衆議院議員から「子どもたちにとってのそろばん教育の必要性」を強調した励ましがあった。

 次に永年にわたり県珠算協会に協力した団体12社に対して感謝状が贈られた。また、特別功労表彰5名・永年勤続表彰(60年以上10名・50年以上23名・40年以上30名)が表彰され、梶川理事長から全珠連設立時会員功労表彰11名に表彰状が手渡された。

 このあと静岡県が誇る代表選手2名に対して特別表彰があり、受賞者を代表して渡邉冨久子会員が謝辞を述べ、全珠連歌斉唱後、閉式の言葉となった。

続いて代表選手2名によるフラッシュ暗算のデモンストレーションが披露され、来賓も感動していた。

そして、午後6時25分、フラワーアーティストの村松文彦氏によるステージ一杯のフラワーアレンジメントで祝宴が始まり、出席者が楽しいひとときを過ごした。


image1.jpg      
 「70
年のあゆみ」を喜ぶ参加者・静岡市



image2.jpg    

 来賓が感動 フラッシュ暗算実演


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/230-e4d1792b