関東ブロック珠算指導者講習会 

各地の話題・関東地方

関東ブロック珠算指導者講習会

講師に山谷えり子首相補佐官

 4月20・21日の両日、第48回全珠連関東ブロック珠算指導者講習会が埼玉県熊谷市の「ホテル・ヘリテイジ」において開催された。当日は1都6県から131名の参加者があり、開講式が行われた。
 全珠連歌斉唱、栗原正之関東ブロック委員長、村上次雄全珠連副理事長それぞれの挨拶があり、第1講座「日本の教育を立て直すために」が開始された。
 講師は内閣総理大臣補佐官で、参議院議員の山谷えり子氏。
 「知育・体育・徳育のバランスが重要で、よい生活習慣を与えることが学力の向上につながる。また、そろばんを習うと直観力を磨く何かがあり、そろばん塾が大きな家庭のような役割を果たしてくれるといいと思います」と受講者に語った。
 第2講座では、落語家・立川志の吉氏が落語を2席披露した。なお、2日目の視察研修は川越の喜多院と川越まつり会館で行われ、2日間にわたる講習会は有意義に終了した。

そろばん塾は大きな家庭の役割を・山谷氏

※そろばん塾は大きな家庭の役割を・山谷氏

落語を聞いて話術と話の間の取り方を学ぶ・立川志の吉氏

※落語を聞いて話術と話の間の取り方を学ぶ・立川志の吉氏

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/132-92ede01b