平成19年度珠算優良生徒表彰式・千葉 

各地の話題・千葉

会場に響く受賞者を祝う歌声
平成19年度珠算優良生徒表彰式

123名に春の祝福・恒例の表彰式

※123名に春の祝福・恒例の表彰式

 桜が満開となった3月26日、平成19年度千葉県珠算優良生徒表彰式が県青少年女性会館で開催された。(全珠連千葉県支部主催)
 会場は各教室から選ばれた123名の生徒と夫婦や家族一緒に参加した保護者で満席。
 鈴木淳一副支部長の開会の言葉で始まり、藤田由紀枝支部長の主催者挨拶に続いて、うすい正一千葉県議会議員(うすい日出男衆議院議員の代理も兼ねる)・櫻田義孝衆議院議員(代理)・石井準一参議院議員(代理)が祝辞を述べて、表彰式に入った。
 生徒一人ひとりの名前が呼び上げられ、大きな声で返事をして壇上に上り、うれしそうに支部長から盾を受け取り、教室ごとの写真撮影が行われた。その後、藤田速算塾の徳丸くん、藤田くんによる模範演技が披露され、そのすごさに会場の保護者からため息がもれた。また、フラッシュ暗算では保護者も参加し、正答者には賞品が渡された。
 そして、アトラクションでは女声合唱グループ「ミルフィーユ」が登場し、すばらしい歌声で優良生を祝福した。
 曲は「歌の翼に」、イタリアソングメドレー「サンタルチア」・「帰れ ソレント」・「オーソレミオ」、・80日間世界一周」。
(フランス語でミルは千、フィーユは葉、ミルフィーユで千葉という意味。ピアノ・小林喜美子氏、ソプラノ・橋本正美さん、アルト・伊藤由紀さん。)
 最後に2つのグループに分かれて記念撮影が行われて、終了となった。盾を大事そうに抱えて帰路につく笑顔の生徒、保護者を見送りながら珠算の素晴らしさがアピールできたと実感される1日であった。

女性合唱「ミルフィーユ」が受賞者と保護者にプレゼント

※女性合唱「ミルフィーユ」が受賞者と保護者にプレゼント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/128-54dd638e