ブラジル第3回そろばんコンクール開催 

ブラジルからのそろばん情報2

ブラジル第3回そろばんコンクール開催

 (社)全国珠算教育連盟ブラジル支部による第3回そろばんコンクールが開催され、54名が参加した。
 このコンクールは、ブラジル珠算連盟主催の全伯珠算選手権大会に参加できにくい生徒に全国大会の雰囲気を味わってもらおうと企画、今回で3回目を数える。
 段位から10級までのカテゴリーに分け、カテゴリーごとに順位をつけ、1位のみにトロフィーを授与するというもの。
 今回は6月開催の予定が、諸事情により8月から9月にかけて開催された。通信大会と同じように各教場(学校・教室・塾)で問題に挑戦し、それを事務局へ郵送、採点され、順位が決定されるシステム。
 全伯珠算選手権大会直前ということもあって参加者が少なかったものの、今後も同コンクールを継続して開催し、そろばん普及に一役を担っていきたい、と斉藤良美支部長はコメントしている。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/111-bb8785f9