第2回世界珠算暗算競技会 

日本代表選手、健闘
第2回世界珠算暗算競技会

 8月18日、中国・深圳市の「五洲賓館」を会場に、2回目となる世界珠算暗算競技大会が開かれた。
 参加した選手の数は、総勢101名。日本から土屋宏明(宮城)、清水章臣(東京)、堀内祥加(千葉)の3選手が大会に参加し、世界の珠の強豪とその腕を競った。
 結果、日本勢は団体3位、個人では土屋選手が4位、堀内選手8位、清水選手11位と健闘した。
 中国代表が圧倒的な強さを見せて、上位を占め、世界のレベルを見せつけた。

世界の珠の強豪と激突・日本代表

※世界の珠の強豪と激突・日本代表

中国・韓国・日本ほか各地から101名が参加

※中国・韓国・日本ほか各地から101名が参加

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zenshuren.blog25.fc2.com/tb.php/108-03171685