FC2ブログ

新型コロナウィルスに負けるな!手洗い促進ポスター配布 

新型コロナウィルスに負けるな!
手洗い促進ポスター配布

_(002)_convert_20200317174912.jpg

 新型コロナウィルスが世界的に流行し深刻な影響を及ぼすなか、皆さんご存じの通り感染防止にはまだまだ予断を許さない状況が続いています。

 専門家からも提言されている通り、ウィルス感染の予防には徹底した手洗いが欠かせません。

学校に行ったらまず手洗い!
家に帰ったらまず手洗い!
塾に行ったらまず手洗い!


 一人ひとりが高い意識を持てば、必ず感染は最小限にとどめられると思われます。

 連盟では皆さんの手洗い促進の一助とすべく、ポスターを作成しました。

 以下よりご自由にダウンロードし、是非とも有効にご活用ください。

>>>ダウンロードはこちらから
※営利を目的とした不特定多数への配布はご遠慮ください。

珠算指導者講習会 於:東京都 

珠算指導者講習会(東京都)
演題
①『そろばん日本一になるまで』
②『珠算式暗算、個珠連珠固珠の進化形態と怖さ』

 東京都支部では夏の総会時に本部・支部主催の指導者講習会が毎年開催されています。また新たに会員による会員のための講習会として「ミニ講習会」が加わりました。

_convert_20200309105149.jpg

 12月20日、支部会館3階大会議室において、会員55名の参加により10~12時迄開催されました。

 講師は常任委員で競技副部長の小林一人先生(中野地区)でした。
 
 前半の『そろばん日本一になるまで』では珠算人生について語られました。

 断固たる信念を持ち、想像を絶する練習量と努力により見事日本一となられたその姿勢には感動いたしました。

 後半は『珠算式暗算、個珠連珠固珠の進化形態と怖さ』と題し、珠算式暗算の指導で「無意識」に珠を動かすことの大切さを力説されました。

 基礎基本をしっかり指導することの重要性を改めてご指導いただきました。

 講師の珠算指導への姿勢と経験に裏付けされた講習には説得力があり、大変有意義な講習会でした。